読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

友達はいたほうがいいのか

diary

とにかく私は人付き合いが苦手だし好き嫌いも激しいので

おそらく何か人間関係で問題があるときは

私に原因があるのだろうと自覚しているということを前提での話。

 

付き合いの長い友人たちに対し「本当にもうだめだ、友人関係続けられない」と感じて

実際に距離を置くということがこのところ続いている。

全く何の原因もないわけではなく、ある出来事をきっかけにスイッチ入っちゃうパターンだけども。

 

おそらく自分の中でずっと燻らせていた気持ちがあったんだろう。

自分で気付くのと気付かないのとの微妙な差の中で。

「何かを頼みたい時しか連絡よこさないよね」

「散々数時間愚痴をこぼして、こっちの話は早々に電話切るよね」

ずっと溜め込んできた気持ちを限界まで抑え続けて、破裂させているのではないかと思う。

 

いや、そうなる前になんとかしろよっていう話だけど

友達少ない自覚はあるので数少ない友達は大事にしようと思ってきたんだけど

どうやら私の中では「大事にする=要求を飲む」だったみたい…。

 

そんなこんなで、友人たちと連絡取らなくても

一切不自由していないという…。

これを世に言うコミュ障なんだろうか…。