読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外への憧れ

diary

昨年半年ほど、欧州で生活していました。

それはそれは私の人生において、一番穏やかな毎日だったわけですが

やや田舎にいたため、音楽ができる場所というのがなかなかなかったということ…。

街の小さな楽器屋の倉庫みたいなところを借りて

毎週末練習していました。

なので、次に海外に行くときは自分の音楽が自分一人で成立でき

なおかつ、その地の人と音楽を一緒にやることが目標。

 

それには色々課題はあるものの、一番は「自分の音楽って?」というところ。

私の音楽ってなんだろう、私ってなんだろう…と考え始めると

音楽とは人間、生き様なんだなと思う。

この間、音楽教室の体験レッスンに行ってきたんだけれども

メソッド自体には大変興味もあるし、腑に落ちるんだが

なんせなんか先生が気持ち悪いということがあり、どうしたもんだか…と思ってる。多分行かないけど。

でもそれもただただ感覚というだけでなくて(感覚という部分はかなり大きいけれど)

ちゃんと理由も自分の中でわかっているもの。

残念で仕方ないが…。

 

ひとまずは常に「海外に行ったら」「海外に行ったら」という理想を追いかけるようにしている。

それが良いか悪いかはわかんないけどw